不動産投資では今後の社会環境がどのようになっていくのかを予測

不動産投資は、まず今後の社会環境がどのようになっていくのかを予測し、それが賃貸経営にどのような影響を与えるのか、十分理解したうえで投資をすることが重要になります。

日本全体だけでなく、地域の人口動態を把握しておくことも重要です。

人口は増加しているのか、それとも減少しているのか、高齢者が多い地域なのか、若年層が多い地域なのか、男女比率はどうなのか、こうした人口動態をつねに把握しておくことが、不動産投資で成功するための第一歩だといえるでしょう。

・世帯主が65歳以上および75歳以上の世帯推計

世帯主が65歳以上の世帯は2005年の1355万世帯から2030年の1903万世帯まで、約548万世帯増加すると推計されています。

世帯主が75歳以上の世帯では2005年の554万世帯から2030年のII10万世帯まで2倍になると推計されているのです。

・外国人の人口動態

外国人登録者数は平成19年末の時点で10年前(平成9年末)に比べ、約67万人(45・2%)増え200万人を超えています。今後、在日外国人はさらに増加すると予測されています。

・留学生の人口推移

文部科学省ほか関係省庁は、「グローバル戦略」の一環として2020年をめどに留学生受入れ30万人を目指すと、平成20年7月29日付けで計画の骨子を策定しています。

・移民1000万人計画

人口減少社会において国力を維持していくためには、移民を受け入れる必要があるとし、日本の総人口の10%(約1000万人)を移民が占める「他民族共生国家」を今後50年で目指すと自民党の外国人材交流推進議員連盟が提言しています。

・離婚率の増加

厚生労働省の調査によると2005年時点で離婚率は36・7%となっている。離婚にともない一大観と子の割合も増加してくることが考えられます。

これらのことを理解して、また先読みしておかないと、不動産投資では失敗する可能性が高くなります。

不動産投資ロケット戦略

不動産投資は景気のいいときにするべきか?悪いときにするべきか?

基本的に不動産投資マインドが高まるのは、景気が右肩上がりのときです。

景気が良くなり株価や地価も上がれば、それだけ財布のヒモも緩むのが常だからです。しかし、不動産投資で成功する人というのは、景気の悪いときに投資すると相場は決まっているのです。

不動産投資も同じですが、株や金などの投資とは考え方が違うのです。というのも、キャピタルゲインではなくインカムゲインを第一の目的にする不動産投資では、毎月の収益力が上がるかどうかで投資の判断をすべきものだからです。

つまり、家賃に対する投資の額、毎月の返済に占める金利等の額が少なければ少ないほど収益力はアップするわけです。たとえば、地主さんがアパートを新築する場合を考えてみましょう。

景気が悪ければ建築コストは低く抑えられる・・・さらに金利も低い。

一方、家賃は景気の波に左右されにくいので投資コスト、運用コストが低い分、利回りは高くなるのです。

このように、不動産投資は景気が悪いときにこそチャンスがあるといえるのです。



Posted in こんな事あった | 不動産投資では今後の社会環境がどのようになっていくのかを予測 はコメントを受け付けていません。

ワイルド・スピードの俳優さん死んじゃった

ワイルド・スピードの俳優さんが、不慮の交通事故で死んじゃったみたいです。

まだ若いし、良い俳優さんなのに残念でした。

ワイルドスピードは面白い映画でしたよね。だからシリーズもけっこうたくさん出たんじゃないでしょうか。日本車が主役だったのも興味深かったです。

それと、ニュースで見たんですがラストサムライにも出てたんですね。知りませんでした。

やっぱり交通事故は怖いです。自分の運転だけじゃなくて、他の運転手の動向も予測するような余裕を持った運転を心がけたいものです。

交通事故で人生が終わってしまうなんて悲しいです・・



Posted in こんな事あった | ワイルド・スピードの俳優さん死んじゃった はコメントを受け付けていません。

四角い丸太を作る最新加工法

丸太って知っていますよね。では、四角い丸太を見たことはありますか?

四角い竹は和室などでときどき見かけますが、それはつぎのように作ります。タケノコが土から頭を出したとき、その太さにあった四角い板枠の筒をかぶせ成長させるのです。

しかし、木材はそうはいきません。竹のようにして作ろうとすれば、数十年かかってしまいます。そもそも、木造建築の柱は丸太を四角に製材して使います。このとき切り落とされた背板やのこくずは、ほとんどが焼却されて無駄になりますし、柱の表面は軟らかい辺材部分が多いため、傷つきやすいという欠点があります。

また、細い間伐材は曲がりなどがあり、ほとんど柱には利用できません。そこで、このような無駄をなくし、スギのような軟らかい材を、ナラやカバのように硬い材に変える技術、高圧水蒸気圧縮成形加工法が開発されました。

この技術は、化学薬品などを一切使いません。

まだ乾燥していない樹皮付き丸太を、120~150度の高温高圧の水蒸気中で数十分加熱してやわらかくし、型にはめて圧縮します。すると丸太はかんたんに角材に変身します。

このままでは型をはずすと元の丸太に戻るため、圧縮したままさらにて80度Cの水蒸気で約10分処理すると、完全に固定された四角い丸太のできあがり。



Posted in こんな事あった | 四角い丸太を作る最新加工法 はコメントを受け付けていません。

ヒラメという魚の特徴

ヒラメという魚は、カレイよりも少し大きくて、体長は40~70cmほどです。

しっとりした旨味とコリコリした食感が特徴です。特に縁側と呼ばれるひれ近くは、コラーゲンがたっぷりで人気があります。

主に刺身や寿司ネタに使われますが、刺身でおいしいのだから煮付けもおいしいかというと、そうとは限りません。ヒラメは周りの色に合わせてからだの色を変え、小魚などを見つけると、サッと泳いでいってエサにします。

つまり、砂の中でじっとしているカレイよりも筋肉が引き締まっていて、それが加熱することでさらに硬くなってしまうのです。

ヒラメ独特のコリコリした食感を味わうには、やはり生が一番です。

刺身のときは、わさび醤油より、すっきりしたポン酢醤油のほうがおすすめです。また、火を通すことで身が硬くなりますが、その引きしまった食感を楽しむのなら、相性のよいバターや牛乳を使ったムニエルやグラタンもよいでしょう。

ちなみに「舌ビラメ」は、分類的にはカレイの仲間だそうです。



Posted in こんな事あった | ヒラメという魚の特徴 はコメントを受け付けていません。

外国為替市場は世界一の規模を誇るマーケット

金融市場の中で、外国為替市場は世界一の規模を誇るマーケットですが、その取引量は近年、一段と拡大しています。

例えば2007年には1日平均約4兆ドルものお金が売り買いされましたが、この金額は2001年(約1.6兆ドル)の約2.5倍、2004年(約2.4兆ドル)の約1.6倍にも及んでいます。

世界中でやりとりされるお金が数年でこれだけ増えたというのは驚きですが、その背景にあるのが中国やインドなど新興国の著しい経済成長です。これらの国が発展したことで、ドルやユーロ、円といった主要通貨以外の通貨による取引が活発になってきたのです。

では実際に、どんな通貨がどれくらいの量、取引されているのでしょうか。

ーロ/ドルが不動の1位で、2位ドル/円の2倍以上の取引量があります。また、ユーロ/ドル、ドル/円、ポンド/ドルの3通貨ペアで、2001年が61%、2004年が58%、2007年が52%と圧倒的なシェアを諦っています。

取引の主要通貨は、ドル、ユーロ、円、ポンドの4通貨なのです。

イサムのザ・ゴールデンスパイダーFX

各国の外国為替市場の取引量もみておきましょう。2007年の1位がロンドン市場、2位がニューヨーク市場、3位がチューリッヒ市場(スイス)、4位が東京市場となっています。

「えっ、あの有名なウォール街のあるニューヨークが1位じゃないの?」と思った人も多いのではないでしょうか。そう、外国為替の世界では、ニューヨークではなく、ロンドン市場の取引量がダントツに多いのです。

ロンドンには、ウォール街と並ぶ世界の金融の中心地、「シティ・オブ・ロンドン(シティ)」があります。また、ロンドン市場ではアジア通貨やアフリカ通貨、東欧通貨、中近東通貨なども多く取引されていることが1位の理由です。

東京市場はどうかというと、2004年の調査までは3位を保っていました。ところが今では、その座をチューリッヒに奪われ、さらにシンガポールにも抜かれそうになっています。

これには、スイスの金融界が打ち出した、2015年までにロンドン、ニューヨークに次ぐ金融市場を目指す「金融界マスタープラン」が功を奏しているようです。

そればかりか、日本の景気後退で日本企業の貿易取引が減少し、それにともなって東京市場の元気がなくなったことも影響しています。



Posted in こんな事あった | 外国為替市場は世界一の規模を誇るマーケット はコメントを受け付けていません。

健康の秘訣は抗酸化作用のある成分を摂ること

健康の秘訣は抗酸化作用のある成分を摂ることです。

ビタミンEには強い抗酸化作用があり、細胞膜に存在して細胞を守ります。アンチエイジングに欠かせないビタミンですね。
毛細血管の血流をよくしたり、生殖機能を正常に保つなどの働きもあります。

血流が悪くなり冷え性になると、いろんな病気を誘発します。

血行不良をおこし、冷え性やしもやけなどになりやすくなります。また、血液中のビタミンE濃度が下がると赤血球が弱くなり、溶血性貧血になる場合があります。また、筋肉が弱って運動能力が低下します。

ビタミンEはビタミンCといっしょに摂りましょう。

同じく抗酸化作用があるビタミンCやベータカロテンなどとともにとると効果がより高まります。

また、ビタミンEは脂溶性なので、脂質といっしょにとると吸収率が高まります。高湿で調理する揚げ物などにしても破壊されません。

植物油などにも豊富に含まれますが、酸化した古いものだと効果が落ちますので気を付けましょう。



Posted in こんな事あった | 健康の秘訣は抗酸化作用のある成分を摂ること はコメントを受け付けていません。

大人でも食物アレルギー・アトピーになる

最近は大人でも食物アレルギーになるケースが多いそうなので、注意が必要ですね。

ニュースでは子供のケースは時々見ますよね。先日も子供が乳製品に反応してショック死してしまったケースがありましたが、大人でも多くなっているとのことです。

一番多い原因物質は、卵に反応するアレルギーだそうです。そして、次に牛乳や小麦だそうです。

興味深いのは、リンゴやサクランボなどの果物でもアレルギーになるそうで、例えば花粉症に反応する人は、同じアレルゲンを持っている植物全てに反応してしまうんだそうです。

他には、ゴムの手袋なんかでも天然ゴムを使ったものに反応する人は、同じアレルゲンを持っているバナナとかキウイフルーツに反応するんだそうです。

しかし、こういうのって昔からあったんでしょうかね。それともやっぱり現代病なんでしょうか。

根本は何でしょうか。ストレスか、食習慣か・・赤ちゃんは母体に居る時の環境に左右されるそうです。添加物だらけの食べ物や飲み物ばっかり食べている母親の子供は、アトピー・アレルギーの子が多いという統計があります。

高橋健介の【自宅で出来るアトピー改善法】

アトピー性皮膚炎は、皮膚に湿疹などのかゆみを伴うさまざまな症状が現れ、よくなったり、悪くなったりを繰り返しやすい病気です。

アトピー性皮膚炎になる人は、もともと皮膚のバリア機能が弱いうえ、多くの場合、アトピー素因をもっていることが知られています。

そして治療はアトピー素因をどうにかしようというのではなく、「もともと」の部分であるバリア機能の弱さを改善できるかどうかがキーポイントになります。つまり、基本は保温ケアです。



Posted in こんな事あった | 大人でも食物アレルギー・アトピーになる はコメントを受け付けていません。

化粧品大手のカネボウさんが製品の回収

化粧品大手のカネボウさんが製品の回収を始めましたね。

肌の美白を目的にした54製品を回収するそうです。なんでも、肌を白くするために塗った部分がマダラ状に白くなるみたいです。

これは怖いですね。余計に汚く見えてしまいます。

もともと少し肌が地黒っぽい人でも、キレイな人っていますよね。お肌は色そのものよりもキメの細かさの方が大事なような気がします。

例えば、アトピーでもニキビでもそうですが、変な薬に頼るからそうなっちゃうんですよね。

そうじゃなくて、食べ物とか飲み物とか、運動とか睡眠とかでキレイで活発な新陳代謝で美容を保つ方が良いんです。薬とかって、かえって体の自律神経のバランスを崩すんですよね。

だって化学薬品ですから、身体は当然反応するわけです。

天然の食材で、身体の中からキレイになって、ニキビや肌荒れを治してほしいものです。

現代は、生活の中にさまざまなアレルゲンがあふれています。避けようとしても、知らず知らずのうちに、アレルゲンを摂取してしまうこともあります。

戦後、食生活の欧米化やライフスタイルの変化とともに、さまざまなことが便利に手軽にできるようになってきました。その半面、卵や肉などを頻繁にとる食事内容や食品添加物の氾濫によって、アレルギーが増加する原因が増えています。

また、何かとストレスの多い現代の生活は交感神経を優位にさせて、炎症を起こしやすい体質をつくってしまうんです。

それにしてもカネボーさん、今回のイメージダウンはちょっとやばいね・・

敏感肌のための本当に正しいニキビケア

ヒスタミンは皮膚にかゆみをもたらす物質ですが、脳や胃、肝臓などにも存在し、脳神経に情報を伝えたり、中枢神経に働いて血圧を調整したり、筋肉を収縮させる作用をしたりします。

したがって、ニキビやアトピー治療のための抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬でヒスタミンの働きを抑えてしまうと、それらの脳の働きもシャットアウトされてしまいます。

そのため、眠くなったり、体がだるくなったりすることがあります。



Posted in こんな事あった | 化粧品大手のカネボウさんが製品の回収 はコメントを受け付けていません。

これが6月病(うつ病)の症状かな?

これが6月病の症状かな?

とふと思ったのですが、良く考えたら私は自営業でした。人事異動もないし、何も周囲のことで変わったわけではありません。

でも、ビジネスの業績が不安定で最近なんだか思考がネガティブになってしまっています。

やっぱり人生はメンタルで変わりますよね。同じことが起こっても、それをポジティブに受け止めるかネガティブに受け止めるかで、まったく結果が違ってきますもんね。

ネガティブになると、あることないこと全部マイナスに考えてしまうから怖いものですね。

たまにはお酒も良いかなと思って、今日は少し晩酌の量を多めにしてみました。「酒は百薬の長」とも言われますし、飲み過ぎないようにだけ注意して、少し気分転換できればなと思います。

私は5年に一度くらいの感覚で、うつ病のような症状に見舞われます。

多少勉強したので、病院もいかずに思考を柔軟に変える意識で何度か治してきました。今回も無理せずに、数日休養しただけで楽になりました。

うつ病の治療はやっぱり休養が大事だと思いました。

下園壮太の【うつ病改善プログラム】

まーまた、しばらくゆっくり休んで心を整理したら、今回のうつ病もまた治るんじゃないかなと思っています。

頑張らない・・これも時に大事です。



Posted in こんな事あった | これが6月病(うつ病)の症状かな? はコメントを受け付けていません。

ビタミン欠乏症にならないように気を付けよう

ビタミンは、不足するとそれぞれのビタミンごとに特有の欠乏症がおこります。

例えば、ビタミンB1が不足しておこる脚気などがその例です。最近は欠乏症とはいえないまでも、潜在的にビタミンが足りない人が増えているといわれています。

ビタミンが不足すると、頭痛や吐き気も起こります。

水溶性ビタミンはとりすぎても排泄されるため、過剰症はおこりません。一方、脂溶性ビタミンは蓄積されるため過剰症をおこすことがあります。

とくにビタミンAやDにおこりやすいそうで、頭痛や吐き気などを生じます。

ただし、この過剰症はサプリメントなどで大量に摂取し続けた場合におこるもので、普通の食事でおこることはありません。

それは気にしないで何でも食べて良いですから、特に植物性のためのをしっかり摂りましょう。逆に動物性の脂溶性ビタミンは摂りすぎに気を付けないといけませんから、お肉は食べ過ぎないでくださいね。

やっぱりバランスが大事です。サプリメントも怪しい物がありますから気を付けましょうね。



Posted in こんな事あった | ビタミン欠乏症にならないように気を付けよう はコメントを受け付けていません。